※最新号の表紙とは限りません

薬局

南山堂
薬剤師の臨床的センスをプロデュースする情報誌 [送料無料で毎号お届けします]
薬剤師の臨床的センスをプロデュースする情報誌!
医療の急速な変化に薬剤師が対応できるよう、医療チームの一員として求められる臨床知識、また薬のエキスパートとして求められる医薬品の専門知識を各専門分野でご活躍の薬剤師・医師等により、わかりやすく、そして実践で活用できる情報を提供しています。

薬局の
定期購読 雑誌

初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
薬局のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 毎号価格
    最新号は2,160円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
  • 紙版
  • 32,400円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 30,240円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 28,080円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 19,440円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 17,280円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 15,120円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 12,960円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 10,800円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 8,640円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 6,480円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 4,320円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 2,160円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • 1年(12冊)につきましては、実際は12冊+増刊号1冊の計13冊をお送り致します。月額払いは通常号12冊のお届けとなります。
    • 号名が臨時増刊号となっている号は発行が不定期のため、定期購読には含まれません。予めご了承ください。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

薬局の商品詳細

  • 出版社名:南山堂
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
薬剤師の臨床的センスをプロデュースする情報誌!
医療の急速な変化に薬剤師が対応できるよう、医療チームの一員として求められる臨床知識、また薬のエキスパートとして求められる医薬品の専門知識を各専門分野でご活躍の薬剤師・医師等により、わかりやすく、そして実践で活用できる情報を提供しています。

薬局 2019年3月号 (2019年03月05日発売) の目次

特集:脳梗塞 -最新の薬物治療戦略と実践ポイント総まとめ-

≪特集の目次≫

■特集にあたって(橋本 洋一郎)

■コラム:脳卒中と循環器病克服5ヵ年計画(橋本 洋一郎)

■脳梗塞の成因・病型分類と診断手順(橋本 洋一郎)

■最新のエビデンスに基づいた脳梗塞の薬物治療戦略
・心原性脳塞栓症(矢坂 正弘)
・アテローム血栓性脳梗塞(阿南 悠平 ほか)
・ラクナ梗塞(長島 誠 ほか)
・塞栓源不明の脳塞栓症(ESUS)(熊本 将也 ほか)

■徹底解説! 脳梗塞への抗血栓療法Q&A
・血栓溶解療法と血管内治療をいかに考え実践するか?(大久保 誠二)
・抗凝固薬の中和薬はどのような場合に使うか?(長谷川 泰弘)
・抗血小板薬2剤併用療法はどの患者にどの組み合わせを用いるのか? 不応/過反応性にはどう対応するのか?(遠藤 英樹)
・患者背景からDOACをいかに使い分けるか?(平野 照之)
・抗血栓療法中の脳梗塞患者の出血イベントにいかに対応すればよいか?(野川 茂)
・脳梗塞の既往がある抗血栓薬使用患者での周術期管理をいかに行うか?(中島 誠)
・抗血栓薬で注意すべき薬物相互作用は何か?(白根 達彦 ほか)
・脳梗塞後に片麻痺,摂食嚥下障害などの服薬障害のある患者でいかに服薬支援するか?(倉田 なおみ)

■患者背景を考慮した脳梗塞急性期から慢性期までの血圧・血糖・脂質マネジメント
・脳梗塞患者の血圧マネジメント(棚橋 紀夫)
・脳梗塞患者の血糖マネジメント(卜部 貴夫)
・脳梗塞患者の脂質マネジメント(志賀 裕二 ほか)

■脳梗塞合併症に対応する“ワザ”と“知恵”
・静脈血栓塞栓症(三村 秀毅 ほか)
・感染症(酒井 純 ほか)
・てんかん(川上 治)
・うつ病(脳卒中後うつ病)(下田 健吾 ほか)

≪シリーズ≫

■医療マンダラ ~思考と感性のセンスを磨く~
「優しく」と「たくましく(強く)」を共存させるために,「感性」と「知性(理性)」のバランスを!
~「地上の星賞」のイメージとして~
(中野 重行)

■プロフェッショナルEYE 専門薬剤師からみた勘所
悩ましき“コアグラーゼ陰性ブドウ球菌菌血症”を研究せよ!
(望月 敬浩 倉井 華子)

■BMs-Podによる真の薬物投与設計 ~薬物動態解析の臨床への還元~
BMs-Podの基本的な扱い方:初期投与設計
~生理学的値の入力→“薬物動態パラメータ値の評価”→シミュレーションの実施~
(尾田 一貴)

■薬理BOOT CAMP
抗コリン作用による疾患禁忌 ~抗ムスカリンなの,抗ニコチンなの?~ ₂
添付文書から「抗コリン作用」を検索・抽出してみたら
(小野 秀樹)

≪巻頭言≫

 わが国の脳卒中診療では,2000年の「回復期リハビリテーション病棟」や「介護保険」の登場で,急性期,回復期,維持期(生活期)の3つに病期が区分され,回復期リハビリテーション病棟の普及で急性期病院は急性期医療に特化することができるようになった(Suppl 図1, p8).この脳卒中診療ネットワークの中で「リハビリテーションの継続」と「治療の継続」が,地域連携パスなどを運用して担保されなければならない.
 脳卒中は,わが国の死因の第3位であり,要介護となる原因の第2位となっている.2016年12月に日本脳卒中学会と日本循環器学会が『脳卒中と循環器病克服5ヵ年計画:ストップCVD(脳心血管病) 健康長寿を達成するために』を発表し,2017年7月に厚生労働省より『脳卒中,心臓病その他の循環器病に係る診療提供体制の在り方』について報告書が出された.2018年12月10日に『健康寿命の延伸等を図るための脳卒中,心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法』(通称,脳卒中・循環器病対策基本法)が成立した.
 2019年より日本脳卒中学会は一次脳卒中センター(脳梗塞に対するrt-PA静注療法が24H/7D可能な施設)と血栓回収脳卒中センター(脳梗塞に対する機械的血栓回収療法が24H/7D可能な施設),2020年より包括的脳卒中センター(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血の予後を改善させることが24H/7D可能な施設)の認定を行う.脳卒中センターでは,脳卒中専門医(神経内科医や脳神経外科医)を中心に看護師,薬剤師,管理栄養士,理学療法士,作業療法士,言語聴覚士,臨床検査技師,診療放射線技師などの多職種で治療にあたるstroke unit(脳卒中専門病棟:一般病棟を専門病棟とし多職種で治療を行う病棟で,専門病棟がない場合多職種のmobile stroke teamで診療)が必要である.重症例は脳卒中ケアユニット,ICUやハイケアユニットなどで多職種による治療を行う.
 脳梗塞急性期治療では,①CT・MRIの24時間稼働,②rt-PA静注療法,③血管内治療(機械的血栓回収療法),④外科治療,⑤臨床病型に応じた急性期治療,⑥入院当日から二次予防開始,⑦早期離床・早期リハビリテーション,⑧感染対策,⑨栄養管理が行える体制が必要である.
 脳梗塞は高齢者が多く,高血圧,糖尿病,脂質異常症,喫煙,心房細動などの心疾患などの危険因子,てんかん,認知症,心不全,腎機能障害,肝機能障害などの併存疾患も多く,さらに肺炎,抗血栓療法による消化管出血や頭蓋内出血を併発する場合もある(Suppl 図2,p8).脳梗塞の薬物治療では,併存疾患治療薬との薬物相互作用も注意が必要であり,薬剤師によるチェックは必須である.また抗血栓薬の併用を行うか,いつまで併用するかなどもガイドラインを熟知しておく.クロピドグレルの脳梗塞におけるローディングはわが国では2018年2月より適応外使用が認められるようになった.抗てんかん薬と抗凝固薬,特に直接作用型経口抗凝固薬(DOAC)との相互作用には抗凝固薬のモニタリングができないため十分な注意が必要である.
 今回,脳梗塞の薬物治療にスポットをあて,最新のエビデンスをいかに考え実践すればよいか,さらに実践する上でどのような点に注意が必要かについて,わが国を代表する第一線で活躍の先生方に解説いただいた.脳梗塞診療に役立てていただければ幸いである.

橋本 洋一郎
熊本市民病院 首席診療部長・神経内科部長

+   薬局の目次配信サービス

薬局のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.14
全てのレビュー:7件

レビュー投稿で500円割引!
薬剤師ではないです
★★★★★2015年03月03日 さかなかな アルバイト
この雑誌を学び 南山堂医学書知るきっかけに なりました。大変嬉しく 自分が飲んでいる 薬が いかにきついか わかりました
基礎から臨床まで
★★★★★2012年09月16日 ぐるぐる 専門職
病院勤務も長くなると「今更聞けない」ことが多くなってきます。もっとしっかり整理しながら勉強しておけばよかった・・と思っても、日常業務に追われる今となっては、なかなか思うように勉強もできません。「薬局」の特集では、テーマ別にまとめてあるので、それだけでかなりの知識が習得できます。薬剤師として必要な知識はどういうものなのか、その一つの答えを得ることができると思います。
おすすめ
★★★★★2011年10月09日 ぴぴ 医者
病気のことが詳しく書かれオススメです
薬学の人へおススメ!
★★★☆☆2009年07月30日 クマ 教職員
薬学関連の予備校の講師です。『薬局』は難しい内容もありますが、丁寧な文章で細かく書かれているので非常に勉強になります。薬剤師の業務についてだけでなく、薬物動態や薬物治療などの様々な科目の知識をつなげてくれます。薬剤師としての知識を深めるために、読み続けることをおススメします。
勉強になります。
★★★☆☆2009年06月21日 いち病院薬剤師 専門職
臨床にいるとなかなか入手できない学術的な話題をがわかるので勉強になります。
薬局
★★★☆☆2009年04月15日 よぴぞう 専門職
薬局で働き始めた、不慣れな薬剤師です。臨床例、薬剤の添付文書にない情報、自分で操作したことのないもの(例えば、インシュリン注射、点鼻薬など)の使用法、問題点など、具体的に書いてあり、わかりやすいです。今まで「使ったことがないんで…」と、説明できてなかったところが、知ることにより、少しは、患者さんの手助けになることができそうに思いました。
ほんとにパーフェクト
★★★★★2008年06月21日 ikam 専門職
ある薬剤師の先生にこの本を薦められました。この本は薬の情報だけでなく、薬剤師の知識不足分野である病気そのものの情報もカバーできているので、ほんとに便利だと思いました。薬の情報も、国家試験やメジャーな医薬品集には載っていないエビデンスに基づいた詳しい情報もあり、実際に現場で働く薬剤師にはとても良いのでは、と思います。

薬局をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

薬局は、薬学に関する様々な情報を提供している月刊の専門誌です。読者層は薬剤師などの薬学を専攻、または学習している方で、刻々と変化・進化する医療界、医薬品の最新の情報を得られると共に、理解を深めることができる雑誌として現役の薬剤師や講師、学生に人気があります。膨大な知識や情報を必要とする薬学の臨床現場や、学びの場として有用な記事が多数掲載されているので、毎号購読すると専門知識をしっかりと吸収できそうな雑誌です。また、薬局は薬学を学び直す時にも便利で、シンプルなデザインの表紙に特集記事や連載のテーマが簡潔にレイアウトされ、どの分野がテーマになっているかも一目瞭然となっています。

記事内容は毎号、テーマの異なる特集記事を組んでいて、多角的なアプローチで説明や言及が行われています。現場の第一線に位置する医師や薬剤師がテーマ毎のキーポイントを列挙し、そこからさらに細かく解説した文章が掲載されているので、教科書的な存在としても薬学に徹する方、学んでいる方の味方になる一冊です。取り上げられるテーマも疾患や副作用、対象患者に対するリスクや症例、医療支援など様々なテーマを掲げていて、薬学の最新の知識や見解を得ることができます。
ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌