UOMO(ウオモ)の編集長インタビュー

編集長プロフィール

集英社
「UOMO」編集長 岩瀬朗さん

いわせあきら 1961年生まれ。東京大学文学部卒業、1984年集英社入社。芸能誌、男性誌を経て2004年創刊準備から 「UOMO」に携わる。2007年3月より現職。

編集長写真

第17回UOMO編集長 岩瀬朗さん

男も「見た目」が大事「上品」「キレイめ」「ちょっと華あり」でいきたいものです

―2005年の創刊ですが、創刊の背景について教えてください。「LEON(レオン)」の成功というのが大きな理由だったのでしょうか。

というよりむしろ、「MEN‘S NON-NO(メンズ・ノンノ)」が創刊されて20年以上経ち、当時の読者がそれなりの大人になったということが一番の理由です。
いま「UOMO(ウオモ)」の表紙モデルをお願いしている阿部寛さんも、ギネスブックに載るくらい長く「メンズ・ノンノ」の表紙を飾った人でした。そんな阿部さん世代が成熟したということですね。
 もちろん「LEON」が成功して、ここに市場があるという判断もありましたが、若い頃DCブランドやインポートブランドに夢中になった人が大人になって読む雑誌が必要だったということです。

―岩瀬さんは創刊時からこの編集部でしたか。

広い編集部は新しいビル内にある
広い編集部は新しいビル内にある

はい、当時私は副編集長で、「メンズ・ノンノ」創刊時のスタッフだった宮脇純が創刊編集長でした。私は2007年から引き継ぎました。
その前は「週刊プレイボーイ」の編集部にいたんですが、私を含め「UOMO」の編集部はかなりハイブリッドな組織で、男性誌なのに女性の数が非常に多く、様々な雑誌の経験者がいるのが特徴なんですよ。

―女性目線をかなり意識されているのですね。

ええ、それがオリジナリティにもなっていると思います。
現在編集者11人中女性が5人、デザイナーは5人中女性が4人です。ですから彼女たちの視点や意見が誌面にかなり出ているのではないでしょうか。
 具体的なページへの落とし込みで言えば、例えば本来なら男性がひとりでスーツを着て立っていれば事足りたものを、隣に女性を配することで全体のバランスを考えながら男性ファッションを見せる。そのようなことをしているんですね。
やはり女性の社会進出が大きく作用していて、かつては男性中心だったオフィスや仕事のあり方も女性との関わりなしには成立しなくなっています。単純に言えば、女性を意識しない仕事はバランスを欠いたものになっているということですね。
たとえば私の仕事でも、スキンケア商品の打合せなどに行くと、同席している私以外 全員が女性だったりします。相手は広告主なので、「見た目」で悪い印象を与えたら、それは媒体価値にもかかわります。
 ですから、女性の目線にはすごく気をつかいます。 「モテる」ということももちろん重要ですが、やはり、「見た目」というのがまずは大切で、女性は特にスルドイんですね。

―雑誌に登場するモデルは外国人が多いですね

ファッションディレクター小野澤氏の専用本棚もある
ファッションディレクター小野澤氏の専用本棚もある

そうですね。ファッションページにはプロの日本人モデルはほぼ登場しないと思います。
ただ、ビジネスマンや、文化人、俳優などの有名人には登場してもらっています。外国人モデルの華やかな部分と、日本人のリアルな部分を、そのように使い分けているんです。
最近日本のオフィスは本当にお洒落になったと思います。一昔前までは、銀行の行員さんがファッション誌に登場することなどなかったですよね。会社の規定も厳しいし、いわゆるビジネススーツですから見るほうもつまらない。
でも今は、かっこいい人なら雑誌に出たほうが、「こんなお洒落な人がオフィスにいる会社は素敵だ」ということになって、価値が上がるんですね。企業側もそんなメリットを十分理解するようになったんだと思います。
本当にお洒落でかっこいいビジネスマンが増えていると思います。見た目と中身の知性が伴っているというか。

――そうすると、どういう特集に人気があるのですか。

ミラノのスナップを毎年2回やるんですよ。これは人気がありますね。やはりメンズファッションはイタリアを避けて通れないのかなあと思いますね(笑)。
イタリアブランドの物の良さに加え、イタリア人自身がファッションを楽しむということをよく分かっているんです。トラディショナルな教条主義でもなく、そこにはルールはあるんだけれど上手に自分なりに理解してそれを楽しんでいる。イコール人生を楽しんでいるといった風にも見えるんですよ。
私もショーを観に毎シーズンミラノへ行きますが、それははっきり感じることができます。日本人はそんなライフスタイルに憧れますね。

――ファッションブランドとのコラボもよくされますか。

はい。この10月号ではブルネロ・クチネリさんとのコラボをやりました。
不況でモノが売れない時代ですが、クチネリは着実に売り上げを伸ばしている。やはりモノがしっかりしていて嘘がないということに、しっかり顧客はつきますね。今回は伊勢丹さんと共同でイベントもやったのですが、大成功を収めることができました。
これもイタリアの職人らしいといえると思うのですが、彼は地元の職人を保護し、村おこしをしながらしっかりしたブランドを維持しています。リーマン・ショックでダメージを受けた強欲資本主義とは正反対の、地元密着型の丁寧なものづくりに賛同する人が多いんだと思います。

――雑誌づくりでも学ぶことが多いですね。

ページを並べながらl構成を確認する
ページを並べながらl構成を確認する
校了紙でもこれだけのアカが入る
校了紙でもこれだけのアカが入る

そうですね。私は雑誌ってやはり夢を見せるものだと思っているんです。
だからその夢を読者とともに追いかけるようなことをやっていきたいですね。そのためにビジュアルには特に気を遣っています。ファッションページは担当者とアートディレクターたちとでつくりあげていくのですが、写真の選び方には本当に気を遣っています。

――創刊当時から変わってきたことはありますか。

スキンケアのニーズが高まりました。これは創刊当初からいつか来るぞと言われていたのですが、ようやくブレイクし始めた感じです。
さっきも言いましたが、やはり見た目の重要性が高くなっているのだと思います。見た目の清潔さ、品のよさなどが仕事をする上で重要な要素になっているということです。

――広告部の要請などはどのくらい聞くのですか。

これはもう一心同体(笑)。タイアップも編集も混在しているページづくりになっています。
でも編集ページだからよくてタイアップだからダメということはぜんぜんありません。むしろタイアップのほうに反響が大きかったりすることもあるくらい。
世代的にブランド好きが多いので、広告も自ずとそういう傾向が多いのですが、編集ページでは必ずしも高額なものだけを取り上げているわけではありません。
一般的な企画では、やはり近頃の景気の悪さを反映してか家の中を扱うものが増えています。インテリアやキッチンなどですね。私自身が料理好きといったことがあるのかもしれませんが(笑)。

――webもリニューアルされました。

はい、ことしの2月に新装オープンしました(http://webuomo.com/top/)。これは編集部とは別の部署でつくっていて、 eコマースなどもやっています。独立したチームでオリジナル・コンテンツをつくり、これからいろんな展開をやっていきます。

――週刊誌時代と比べて忙しさはどんな感じですか。

香りに気を遣う編集長のデスクにある香水
香りに気を遣う編集長のデスクにある香水

週刊誌をやってるときのほうが楽でした(笑)。でも充実しています。
午前中には社に来て事務作業をこなし、昼は展示会めぐり、夜は打ち合わせを兼ねた会食などが多く、たいていそれで1日が終わってしまいます。校了時はギリギリの進行になるので徹夜作業になったりもします。
月1回の会議でファッションも含めた全テーマを出し合います。それに沿って動いていくのですが、私自身はファッション雑誌のマンネリ化を防ぐ意味でも、全然違う世界を覗いてそれをページにしたりしています。いま連載中の佐藤可士和さんの対談企画やアートの企画などがそうです。
でも、やはりできれば雑誌づくりも私生活も、「上品」「キレイめ」「ちょっと華あり」をモットーにしていきたいものですね(笑)。

編集長の愛読誌

(2009年9月)

UOMO(ウオモ)の商品詳細

  • 出版社名:集英社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月25日
リアリティがあり、シンプルで洗練されたおしゃれを表現する、 男性ファッション誌「UOMO(ウオモ)」オトコが楽しくなかったら、オンナも楽しくない。オトナがかっこよくなかったら、コドモは夢を持てない。
誌面ではミラノだけでなくパリ・ロンドン・NY・東京のファッショニスタも活躍。ビジネスウェアもオフスタイルも含め、人生を豊かにするファッションをお届け!もちろん、クルマやグルメなどライフスタイルの紹介も。30~40代の男性に、新しい王道リアルファッション誌をご提案します!

+   UOMO(ウオモ)の目次配信サービス

UOMO(ウオモ)の今すぐ読める無料記事

UOMO(ウオモ)を買った人はこんな雑誌も買っています!

メンズファッション 雑誌の売上ランキング

UOMO(ウオモ)の所属カテゴリ一覧

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌